タグ: 日本トライボロジー学会

JAST添加剤技術研究会,企画講座「改めて見直したい金属加工における潤滑剤の役割」を11/30にオンライン開催

日本トライボロジー学会(JAST) 産学協同研究会の「添加剤技術研究会」(主査:益子 正文 氏,東京工業大学)は,日本塑性加工学会,精密工学会の協賛で,2021年11月30日(火)にライブ配信によるオンライン講座「改めて見直したい金属加工における潤滑剤の役割」を開催する。

続きを読む

添加剤技術研究会,第6回企画講座「100年に一度の大変革 自動車の電動化の進展で潤滑油はどうなるか?!」オンラインで開催される

日本トライボロジー学会 産学協同研究会の「添加剤技術研究会」(主査:益子 正文 氏,東京工業大学)は,2021年6月10日(木),ライブ配信によるオンライン講座「100年に一度の大変革 自動車の電動化の進展で潤滑油はどうなるか?!」を開催,自動車メーカー,潤滑剤メーカー,添加剤・基油メーカーや商社など約130名が参加した。

続きを読む

「メンテナンス・トライボロジー研究会,表面力研究会 合同研究会」オンラインで開催される

日本トライボロジー学会 会員提案研究会(旧第3種研究会)のメンテナンス・トライボロジー研究会(主査:本田 知己 氏,福井大学)と表面力研究会(主査:松岡 広成 氏,鳥取大学)は,2021年3月18日(木),オンラインにて合同で研究会を開催した。メンテナンス・トライボロジー研究会は,動機械システムのメンテナンスをトライボロジーの視点からみて,故障や異常の原因の解明,それらへの対応などについて情報交換を行うこと,また,メンテナンス技術を学問として確立し,工学・技術分野の総合的な発展に寄与することを目的として活動を行っている。

続きを読む

「変速機のトライボロジー研究会」オンラインで開催される

2021年2月3日(水),第30回日本トライボロジー学会の会員提案研究会(旧第3種研究会)「変速機のトライボロジー研究会」(主査:村木 一雄 氏,日産自動車)をオンラインで開催した。当日は,村上 靖宏 氏(技術オフィス・村上)が「変速機のトライボロジー研究会(第1-29回)を振り返って/今後の展望」,村田 茂雄 氏(日産自動車)が「変速機の進化と自動車電動化に向けて」と題し,手動変速機から自動変速機までの開発のモチベーションの変化や電動化により変速機がどのように変わるかなどを解説した。光井 秀明 氏(アフトンケミカル・ジャパン)からは「変速機用潤滑油と添加剤」と題し,変速機の種類により変わる潤滑油の特徴や添加剤について紹介するなど3件の話題提供が行われた。

続きを読む
ロード中
  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

出光興産,定額制マイカーリース「オートフラット」に新サービスを導入,キャンペーンを実施

出光興産は,契約期間中に支払う月額料金の中に車両代,税金,メンテナンス費用が全て含まれる月間定額制マイカーリース「オートフラット」に,運転免許返納や死亡時に中途解約金を免除する新サービス「あんしんキャンセルサポート」を導入することを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

アーカイブ