タグ: JIPM

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9月に東京,2月に名古屋で開催―JIPM

日本プラントメンテナンス協会(JIPM)は,2021年9月3日(金)に日本プラントメンテナンス協会 研修室(東京都千代田区),2022年2月4日(金)に日本プラントメンテナンス協会 中部事務所(名古屋市中村区)にて,潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理基本コース」を開催する。

続きを読む

潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理 入門コース」を東京,名古屋で開催―JIPM

日本プラントメンテナンス協会(JIPM)は,2019年7月24日(水)に東京で,10月25日(金)に名古屋で,潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理 入門コース」を開催する。同セミナーは,潤滑管理・設備保全の実務担当者を対象に,潤滑管理の必要性を理解し,潤滑剤の種類と選定,安全に配慮した使い方,簡単なトラブル対策ができるようになることを目標にした入門編。潤滑管理を実践するために必要なことを基礎から学ぶことができ,理論だけでなく実例を基にすぐに現場で活用できる実践的な内容となっている。

続きを読む
ロード中
  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

出光興産,定額制マイカーリース「オートフラット」に新サービスを導入,キャンペーンを実施

出光興産は,契約期間中に支払う月額料金の中に車両代,税金,メンテナンス費用が全て含まれる月間定額制マイカーリース「オートフラット」に,運転免許返納や死亡時に中途解約金を免除する新サービス「あんしんキャンセルサポート」を導入することを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

アーカイブ