2020年12月9日

アクア化学,社内で残留油分分析ができる油分測定器「UV-AQ」を開発

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

アクア化学は,洗浄工程管理で活用できる油分測定器「UV-AQ」を開発,デモ機の貸出しと販売を開始した。これまで専門の分析機関が実施していた残留油分分析を,社内で行うことができる。

同製品は,高出力の光源強度により,低濃度領域でも安定したデータ取得が可能で,5ppmまで測定できる。コンパクトで設置スペースを取らず,LCD画面の案内通りに作業を進めるだけの簡単操作で,補正作業や複雑な換算は必要ない。専用の抽出溶剤「アクアソルベントD-10」は作業環境に制約がなく,安全性にも配慮した溶剤で,幅広い汚れに対応する。(’20 12/9)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

Share This