タグ: キャプテンインダストリーズ

キャプテンインダストリーズ,機上計測時の工作機械の微小誤差エラーを補正するシステムを発売

キャプテンインダストリーズは,工作機械の6自由度の誤差を補正するパラメータを素早く簡単に作り上げるシステム「Smart6 スマートシックス」を発売した。同製品は,同社が販売する機上計測ソフトウェア NCゲージのサポートシステムとして使用する。

続きを読む

キャプテンインダストリーズ,スピンドルの国内メンテナンス拠点を拡大

キャプテンインダストリーズは,FISCHER Spindle Group AG(フィッシャースピンドルグループ)製スピンドルのメンテナンス事業のサービス拠点を拡充,「フィッシャースピンドル・メンテナンスセンター」として大型スピンドルや特殊スピンドルへの対応を開始した。

続きを読む
ロード中

すべて

トップレート

出光昭和シェル,統合記念キャンペーンを実施中

出光興産と昭和シェル石油は,2019年4月1日に経営統合をし,「出光昭和シェル」(トレードネーム)が発足した。2019年4月1日~6月30日まで,「はじめまして。統合記念キャンペーン」を全国の出光サービスステーションおよび昭和シェルサービスステーション(SS)で実施している。

  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

アーカイブ