2018年5月23日

村田機械,平行2軸型CNC旋盤「MW35 機外搬送ローダ搭載機」を発売

アーステック
共催セミナー

 村田機械は,小物部品を加工対象とした平行2軸型CNC旋盤「MW35」のバリエーションとして,ワークの供給および搬入出を自動化した平行2軸型CNC旋盤「MW35 機外搬送ローダ搭載機」を2018年6月1日より販売を開始する。
 同製品は,機内ローダをシングルハンドからダブルハンドに変更し,新開発の機外搬送ローダを搭載することで,ワークの供給および搬入出の効率的な自動化を実現。ダブルハンド機内ローダが完成品を受け取り,機外搬送ローダへ受け渡すことにより,傷・打痕なしの搬出が可能となる。(’18 5/23)

Related Posts

Share This