タグ: 石油統計速報

2020年12月の石油統計速報

経済産業省が発表した2020年12月の石油統計速報によると,アスファルトの販売量は前年同月比9.7%増の18万2,568t,生産量は同19.2%減の20万1,031t,輸入は同1.0%減の1,011tだった。潤滑油の販売量は同13.0%増の13万8,262kL,生産量は同5.5%増の17万8,816kL,輸出は同11.5%減の6万2,856kL,輸入は同5.3%減の2万108kL。

続きを読む

2020年11月の石油統計速報

経済産業省が発表した2020年11月の石油統計速報によると,アスファルトの販売量は前年同月比0.1%減の17万7,965t,生産量は同2.8%増の20万9,165t,輸出は同50.8%減の2,950t,輸入は同79.8%減の1.022tだった。

続きを読む

2019年12月の石油統計速報

経済産業省が発表した2019年12月の石油統計速報によると,アスファルトの販売量は前年同月比2.8%減の16万6,392t,生産量は同23.2%減の24万8,669t,輸出は同408.5%増の1万5,000t,輸入は同88.7%減の1,021tだった。

続きを読む
ロード中

すべて

トップレート

JAXAなど,超音速ビジネスジェット機の事業化に関する研究会を設立

宇宙航空研究開発機構(JAXA)などは,搭乗定員が10人以内の超音速ビジネスジェット機の事業化に関する研究会を設立した。研究会にはJAXAのほか,経済産業省,三菱重工業,トヨタ自動車,未来工学研究所,川崎重工業,富士重工業,航空機産業が集積する愛知県の経済団体として名古屋商工会議所の関係者などが参加する。

  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

国土交通省,外壁のタイル等の調査において,赤外線装置搭載ドローンの使用を明確化

国土交通省は,2022年1月18日付けで平成20年(2008年)国土交通省告示第282号の一部を改正し(令和4年(2022年)国土交通省告示第110号),外装仕上げ材等におけるタイル,石貼り等(乾式工法によるものを除く),モルタル等の劣化及び損傷の状況の調査方法を明確化した。

コスモ石油ルブリカンツ,バイオマスマーク認定ディーゼルエンジンオイルを商品化

コスモエネルギーホールディングスのグループ会社であるコスモ石油ルブリカンツは,植物由来のベースオイルの含有率が80%以上のディーゼルエンジンオイル「コスモディーゼル“カーボニュート”10W-30」の開発に成功し,「バイオマスマーク(バイオマス度80%)」認定を取得したと発表した。

アーカイブ