タグ: 産業機械受注実績-統計

2020年12月の産業機械受注実績および2020年累計

日本産業機械工業会が発表した2020年12月の産業機械受注実績は,前年同月比1.2%減の3,829億4,700万円で4ヵ月連続のマイナスとなった。うち,内需は同4.5%増の2,731億6,900万円,外需は同13.1%減の1,097億7,800万円。また,2020年(1~12月)累計の産業機械受注実績は,前年比5.0%減の4兆6,022億3,100万円となった。うち,内需は同5.4%減の3兆2,197億7,100万円,外需は同4.1%減の1兆3,824億6,000万円だった。(’21 3/3)

続きを読む

2020年11月の産業機械受注実績

日本産業機械工業会が発表した2020年11月の産業機械受注実績は,前年同月比17.5%減の3,159億9,500万円で3ヵ月連続のマイナスとなった。うち,内需は同25.6%減の2,248億3,200万円,外需は同13.1%増の911億6,300万円。

続きを読む

2019年11月の産業機械受注実績

日本産業機械工業会が発表した2019年11月の産業機械受注実績は,前年同月比32.3%減の3,828億9,100万円となった。うち,内需は同12.3%増の3,022億6,400万円,外需は同72.8%減の806億2,700万円。(’20 1/29)

続きを読む
ロード中

すべて

トップレート

「INTERMOLD 2019/金型展2019/金属プレス加工技術展2019」開催

インターモールド振興会は,2019年4月17日(水)~20日(土)までの4日間,東京ビッグサイト青海展示棟(東京都江東区)にて「INTERMOLD 2019/金型展2019」(主催:日本金型工業会)ならびに「金属プレス加工技術展2019」(主催:日本金属プレス工業協会)を開催する。今年も堅調な金型業界の動向を反映し,工作機械などの設備機器メーカーや,国内外の金型メーカーやプレス加工メーカーが一堂に集まり,出展者数462社・団体,展示小間数983小間での開催となる。

  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

出光興産,定額制マイカーリース「オートフラット」に新サービスを導入,キャンペーンを実施

出光興産は,契約期間中に支払う月額料金の中に車両代,税金,メンテナンス費用が全て含まれる月間定額制マイカーリース「オートフラット」に,運転免許返納や死亡時に中途解約金を免除する新サービス「あんしんキャンセルサポート」を導入することを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

アーカイブ