タグ: 日本食品機械工業会

「FOOMA JAPAN 2018」,11月1日より一般の出展申込受付を開始

2018年6月12日(火)~15日(金)までの4日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催される「FOOMA JAPAN 2018」(主催:日本食品機械工業会)の一般の出展申込受付を2017年11月1日(水)より開始する。同展は,食品製造プロセスの上流から下流まで,食品分野のあらゆる製品や技術およびサービスなどが一堂に集結する「食の技術」の総合トレードショー。前回は過去最多の789 社が出展し,国内外から10万人以上が来場した。

続きを読む

「FOOMA JAPAN 2017」開催される

 2017年6月13日(火)~16日(金)の4日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で「FOOMA JAPAN 2017 国際食品工業展」(主催:日本食品機械工業会)が開催され,789社の出展,4日間で100,411人(内,海外3,775人)が来場した。

続きを読む
読み込み中

全て

トップレート

トライボコーティング技術研究会,30周年記念技術展示会の出展募集を開始

トライボコーティング技術研究会は活動開始30周年を迎えた。これを記念し,2024年2月22日(木)開催予定の第26回「トライボコーティングの現状と将来」シンポジウムの開催に合わせて,「ATF(Advanced Tribo-Fair)技術展示会(ATF30TH)」を同時開催する。

  • 潤滑剤・化学品
  • 潤滑関連機器
  • 測定・分析
  • 自動車・輸送
  • 機械・金属
  • エネルギー
  • IoT・AI
  • 環境
  • その他

トライボコーティング技術研究会,岩木賞贈呈式とシンポジウムが開催される

トライボコーティング技術研究会(会長:大森 整 氏,理化学研究所)は,2024年2月22日(金)に,理化学研究所 和光研究所 鈴木梅太郎記念ホール(埼玉県和光市)およびオンラインによるハイブリッドにて,第26回シンポジウム「トライボコーティングの現状と将来―高耐久皮膜コーティング,プラズマ応用研磨技術,SDGs対応砥石・加工技術―」,第16回岩木トライボコーティングネットワークアワード(岩木賞)の贈呈式と受賞者による記念講演を開催した。

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

「2024 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

日本能率協会は,2024年の「GOOD FACTORY賞」9社を決定し,2024年3月7日に東京ミッドタウン(東京都港区)にて表彰式(写真)を行い,同日および翌8日に受賞記念講演会をベルサール六本木グランドコンファレンスセンター(東京都港区)にて開催した。

アーカイブ