2023年11月1日

デジタルイノベーションの総合展「CEATEC 2023」が開催され,684社が出展

アーステック

「CEATEC 2023」(主催:電子情報技術産業協会(JEITA))は,2023年10月17日(火)~20日(金)の4日間,Society 5.0が実現するこれからの社会や暮らし,最新のテクノロジーを「見て」「聴いて」「感じて」「考えて」もらえる共創の場を,イノベーターに提供し,新たな共創を生み出すことを目指し,幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催された。

5つの展示エリアに684社/団体が出展し,海外からは195社/団体が参加した。出展内容は多岐にわたり,デジタル田園都市をテーマに掲げるパートナーズパークを中心に,テクノロジーで社会課題を解決するソリューションや未来の社会や暮らしが体験できる展示など,「Society5.0(超スマート社会)」を実現する先進的なテクノロジーの展示が多数披露された。

政府は2022年12月にデジタル技術を活かして快適で便利な暮らしを実現する「デジタル田園都市構想」を示す総合戦略を策定した。会場では,デジタル田園都市構想をテーマに社会のデジタルトランスフォーメーションの方向を展示する「パートナーズパーク」を用意し,初日には官民連携によるデジタルを活用した地方再生の陣頭指揮を執る河野 太郎 デジタル大臣をはじめ,「GunMaaS(群馬版MaaS)」で地方創成をはかる群馬県の山本 知事や官民連携に携わった6人がパネルディスカッションで地域課題の解決の事例紹介などが行われた。(’23 11/1)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

Share This