2021年7月14日

「メンテナンス・レジリエンスOSAKA2021」7/14~16の3日間,インテックス大阪で開催

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

2021年7月14日(水)~16日(金)の3日間,インテックス大阪6号館(大阪市住之江区)で「メンテナンス・レジリエンスOSAKA2021」(主催:日本能率協会)が開催される。

同展は,工場の設備管理・保全技術に関する国内唯一の専門展示会「プラントメンテナンスショー」はじめ,製造業・建設業の生産性向上,持続可能な社会資本整備,レジリエンス向上を目指した9つの専門展示会と3つの特別企画で構成され,生産設備から社会インフラ,各種災害対策まで「メンテナンス」「レジリエンス」に関する最新の製品・技術・サービスが紹介される。同時開催展を含めて200社以上が出展する。

ものづくり特別講演会(聴講無料,完全事前登録制)では,明日15日(木)に石盛 正人 氏(デンソー)が「設備保全DX事例とDX人材の育成活動の紹介」のテーマで講演するほか,製造業に関する様々な講演が3日間で計15セッション開催される。また,事前防災・減災のための国土強靭化セミナー(約30セッション)や非破壊評価技術セミナー,出展者セミナーなど,3日間で50セッション以上の多彩なテーマのセミナーが催される。

同展の参加方法や講演会,セミナーの参加方法,詳細等については以下のとおり。

●メンテナンス・レジリエンスOSAKA2021開催概要
  • 日程:2021年7月14日(水)~16日(金)10:00~17:00
  • 会場:インテックス大阪6号館(大阪市住之江区)
  • 来場方法:来場事前登録制(登録無料)。以下のURL(事前登録フォーム)より  事前登録フォーム https://www.jma-onlineservice.com/mente/jp/
  • 講演会,セミナーの参加方法:公式サイトからの完全事前登録制。来場事前登録後,来場者マイページより予約可能  <ものづくり特別講演会>   https://www.jma.or.jp/mente/osaka/seminar/special.html  <第9回事前防災・減災のための国土強靱化推進セミナー>  コンストラクションステージ(1)   https://www.jma.or.jp/mente/osaka/seminar/construction.html  コンストラクションステージ(2)   https://www.jma.or.jp/mente/osaka/seminar/construction02.html  <出展者セミナー>   https://www.jma.or.jp/mente/osaka/seminar/index.html  <非破壊評価技術セミナー>   https://www.jma.or.jp/mente/osaka/seminar/non-destructive.html
  • 構成展示会:第45回プラントメンテナンスショー(スマート保安推進展)/第13回インフラ検査・維持管理展/第10回非破壊評価総合展/第6回建設資材展/第8回事前防災・減災対策推進展/第5回i-Construction推進展/第7回無電柱化推進展/第3回再資源化・産業廃棄物処理・解体技術展/第1回地盤改良展  <特別企画>工作機械の予知保全・メンテナンス特集,土木・建設業向けAI/IoT/5G/システム/ツール特集,BIM/CIM推進ツール特集
  • 同時開催展:第13回生産システム見える化展/第4回自動化・省人化ロボット展/第2回関西猛暑対策展/第2回関西労働安全衛生展/第1回騒音・振動対策展
  • 来場に関する問い合わせ先 来場者ヘルプデスク(ケイ・スリー・クリエーション)  受付時間:9:30~18:00(土・日・祝日を除く)  TEL:03-6809-2707
  • メンテナンス・レジリエンスOSAKA2021公式サイト  https://www.jma.or.jp/mente/osaka/index.html  (’21 7/14)
アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産など6社,環境省の「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」に採択

出光興産,東芝エネルギーシステムズ,東洋エンジニアリング,東芝,日本CCS調査,全日本空輸は,環境省地球環境局が公募した2021年度「二酸化炭素の資源化を通じた炭素循環社会モデル構築促進事業」において,「人工光合成技術を用いた電解による地域のCO₂資源化検討事業」を提案し,同提案が委託事業として採択されたことを発表した。

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

表面技術協会の高機能トライボ表面プロセス部会と近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)のドライコーティング研究会は3回目となる共同研究会を2021年8月17日(火)にZoomを用いてオンラインで開催した。

Share This