2020年12月16日

アズビル,生産設備の安定化・保安力強化に貢献する「Dx Valve Cloud Service」を販売開始

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
アズビルは,プラントや工場で稼働するバルブの健全性の診断結果を可視化するバルブ解析診断サービスをクラウド上のWEBコンテンツで提供する,「Dx Valve Cloud Service」の販売を開始した。

同サービスは,バルブの稼働データをクラウドに自動送信し解析するため,ユーザーは「必要なトキに」「必要なカタチで」「必要なシーンで」,バルブのいわゆる”健康診断”結果を確認することができる。これまではバルブ内部の状態が見えないために開放点検しなければ判らなかったバルブの異常の早期発見や予測を行うことができ,バルブが原因となるトラブルを未然に防止し,生産設備の安定化・保安力強化が可能となった。

また,ダッシュボードなどで診断結果を可視化するので,解析や診断作業に伴う特別な技術やノウハウは不要となった。ユーザーはバルブの健康状態を常時把握することができ,最適なメンテナンス計画を容易に立案することができる。(’20 12/16)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

Share This