2021年3月3日

出光興産,QLCプロデュースの株式取得,介護ビジネスに参入

アーステック

出光興産は,介護事業を包括的に連携・サポートする仕組みづくりに取り組むQLCプロデュースの株式取得に関する契約を締結した。今回の株式取得により,地域に根差した経営を行う系列特約販売店の強みを活かした新規事業のひとつとして,介護ビジネスを展開していく。

QLCプロデュースは,「ひとりでも多くの高齢者の方が,必要最小限の介護・介助を受けながら,住み慣れた地域の中でその人らしく生活を送れること」を最大の目的に,自立支援型デイサービスを直営,FC合わせ全国で163事業所を展開している。

株式譲受後,QLCプロデュースとグループ各社を,出光の100%子会社と位置付け,特約販売店ネットワークを始めとする出光の経営資源と,QLCプロデュースが有する介護事業に関する各種ノウハウを融合させ,自立支援型デイサービスの直営及びフランチャイズによる店舗展開を推進。また,新たな介護保険適用事業への参入や介護保険適用外の高齢者向けサービスの開発にも取り組む予定。(’21 3/3)

Related Posts

キャタピラー,「第6回キャタピラーSTEM賞」一般および学生部門受賞者を発表

キャタピラー,「第6回キャタピラーSTEM賞」一般および学生部門受賞者を発表

キャタピラージャパンは,2018年に関西地域の女性エンジニアの育成・支援をする「キャタピラーSTEM賞」を創設,2019年度に学生部門を設立しているが,第6回目となる2023年度も,日本・世界の持続的な発展に向けた未来志向のアイディア・プロジェクトという観点から,審査委員による厳正なる審査を行い,以下の受賞者が決定した。

「2024 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

「2024 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

日本能率協会は,2024年の「GOOD FACTORY賞」9社を決定し,2024年3月7日に東京ミッドタウン(東京都港区)にて表彰式(写真)を行い,同日および翌8日に受賞記念講演会をベルサール六本木グランドコンファレンスセンター(東京都港区)にて開催した。

Share This