2023年4月5日

「2023 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

アーステック

日本能率協会は,2023年の「GOOD FACTORY賞」5社・5工場を決定し,2023年3月8日に帝国ホテル(東京都千代田区)にて表彰式を行い,翌9日に受賞記念講演会を東京コンファレンスセンター品川(東京都港区)にて開催した。

「GOOD FACTORY賞」は,日本およびアジア地域に進出している製造業の生産性や品質の向上・改善活動に成果をあげた工場を表彰するもので,2011年の創設以来,優秀事例を紹介する活動を行っている。第11回目となる2023年は,ものづくり人材育成貢献賞に花王/Kao Industrial(タイ・チョンブリー県)の「アジア基幹工場として,花王タイ自立化への取り組み」が,ものづくりプロセス革新賞にダイキン工業/DAIKIN COMPRESSOR INDUSTRIES(タイ・ラヨーン県)の「ローカル主体でのITを活用した工場の体質強化取組みと基幹部品のモノづくり改革」がそれぞれ選ばれた。また,ファクトリーマネジメント賞には,東芝/豊前東芝エレクトロニクス(福岡・豊前市)の「『ONE BUZEN』人と地球の明日に向けて“モノづくり力世界 No.1”になる」,トヨタ自動車/SIAM TOYOTA MANUFACTURING(タイ・チョンブリー県)の「圧倒的なコスト競争力を目指す『三本柱活動の経営的意義』」,リコー 沼津事業所 CMC事業本部(静岡・沼津市)の「~e-smile!変化を楽しみ,未来に繋げるチャレンジ~『人財』中心に『成長』し続ける最先端自律化工場へ」の三つの取組みが選ばれた。

審査員長を務める伊藤 謙治 氏(東京工業大学名誉教授)は,表彰式で「2022年は新型コロナウイルスが猛威をふるう中,オンラインでの審査を行ったが,2023年は現地審査を行い,“現場に赴き実際を見て説明を聞く”ということの重要性を他の審査員とも改めて実感した」と述べた。

9日の「第11回2023 GOOD FACTORY賞 受賞企業講演会 ~アジア5工場の実践事例に学ぶ~」では,KAO Industrial Vice President,Supply Chain & Factory Managerの浅田 忠信 氏が「アジア基幹工場として,人財活躍を中心とした自立工場実現への取り組み」を,DAIKIN COMPRESSOR INDUSTRIES取締役社長の大井 隆 氏が「ナショナルスタッフ主体でのITを活用した工場体質強化とモノづくり改革」を,豊前東芝エレクトロニクス社長の神谷 和文 氏が「ONE BIZEN『変わる事こそが,未来を創る』“No Change, No Future”」を,SIAM TOYOTA MANUFACTURING PresidentのVirayot Prutakorawong 氏が「圧倒的なコスト競争力を目指す『三本柱活動の経営的意義』」を,リコー沼津事業所 CMC事業本部長 沼津事業所長の村上 栄作 氏が「~e-smile!変化を楽しみ,未来に繋げるチャレンジ~『人財』中心に『成長』し続ける最先端自律化工場へ」を,それぞれ講演した。(’23 4/5)

2023 GOOD FACTORY賞表彰式
2023 GOOD FACTORY賞受賞記念講演会

Related Posts

キャタピラー,「第6回キャタピラーSTEM賞」一般および学生部門受賞者を発表

キャタピラー,「第6回キャタピラーSTEM賞」一般および学生部門受賞者を発表

キャタピラージャパンは,2018年に関西地域の女性エンジニアの育成・支援をする「キャタピラーSTEM賞」を創設,2019年度に学生部門を設立しているが,第6回目となる2023年度も,日本・世界の持続的な発展に向けた未来志向のアイディア・プロジェクトという観点から,審査委員による厳正なる審査を行い,以下の受賞者が決定した。

「2024 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

「2024 GOOD FACTORY賞」表彰式と受賞記念講演会が開催される

日本能率協会は,2024年の「GOOD FACTORY賞」9社を決定し,2024年3月7日に東京ミッドタウン(東京都港区)にて表彰式(写真)を行い,同日および翌8日に受賞記念講演会をベルサール六本木グランドコンファレンスセンター(東京都港区)にて開催した。

Share This