2022年10月19日

最先端科学・分析システム&ソリューション展「JASIS 2022」開催される

アーステック

2022年9月7日(水)~9日(金)の3日間,幕張メッセ(千葉市美浜区)でアジア最大級の最先端科学・分析システム&ソリューション展「JASIS 2022」(主催:日本分析機器工業会,日本化学機器協会)が開催され,3日間で12,465名が来場した。

昨年同様,リアルとWebを融合したハイブリッド展示会として開催。リアル展示会には約322社・982小間が出展,新技術説明会では59社が225テーマを講演し6,908名が聴講した。

トライボロジー関連の測定・分析機器では,アジレント・テクノロジー,アントンパール・ジャパン,エリオニクス,大塚電子,オックスフォード・インスツルメンツ,協和界面科学,新コスモス電機,新東科学,田中科学機器製作,東北大学SMILEcoみやぎプロジェクト,パーク・システムズ・ジャパン,ブルカージャパン,堀場製作所などが出展した。

また「JASIS WebExpo® 2022-2023」は,2022年7月6日(水)~2023年3月15日(水)まで開催している。バーチャルブースを一堂に集めた展示会場では,約80社・機関が出展。約60本の講演動画も閲覧できる。「JASIS WebExpo®」は以下のURLより。

JASIS WebExpo® https://www.jasis.jp/webexpo/  (’22 10/19)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

Share This