2022年10月19日

「2022洗浄総合展」が本日(10/19)より開幕

アーステック

「2022洗浄総合展」(主催:日本洗浄技能開発協会,日本産業洗浄協議会,日刊工業新聞社)が本日2022年10月19日(水),東京ビッグサイト(東京都江東区)のリアル会場とオンライン会場でのハイブリット展として開幕した。

今回で24回目を迎える同展は、モノづくりのプロセスにおいて必要不可欠な「産業洗浄」の専門展示会として、関連分野を増やしながら産業洗浄の品質・性能の維持・向上を目指す展示会として開催を重ねてきた。産業洗浄に関する最新製品・技術を一堂に展示・公開が行われ、各種講演・フォーラム,出展者セミナーなども開催される。

来場事前登録やセミナーなどイベントの詳細は以下のURLより。


  • リアル会場
    • 会期:2022年10月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
    • 会場:東京ビッグサイト 西ホール(東京都江東区)
    • 入場料:1,000円(事前登録者,招待状持参者,中学生以下は無料)
    • 併催事業:各種講演・フォーラム,出展者セミナー(聴講無料)
  • オンライン会場
    • 会期:2022年10月12日(水)~10月28日(金)
    • 会場:オンライン上
    • 入場料:無料(登録制)
    • 併催事業:各種講演,出展者ウェビナー
  • URL:https://biz.nikkan.co.jp/eve/senjyo/
  • 同時開催展:「Japan Robot Week 2022」,「VACUUM 2022 真空展」,「SAMPE Japan 先端材料技術展 2022」,「スマートファクトリーJapan 2022」,「高精度・難加工技術展 2022」,「表面改質展 2022」  (’22 10/19)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

出光ほかコンビナート5社,カーボンニュートラル実現に向けた共同行為が「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受領

出光興産・東ソー・トクヤマ・日鉄ステンレス・日本ゼオンの5社は,周南コンビナートにおけるカーボンニュートラル実現に向けたコンビナート5社による共同行為について公正取引委員会へ相談を申し入れ,同委員会より,共同行為について「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受けたことを発表した。

Share This