2022年6月22日

エボニックジャパン,国立西洋美術館リニューアルオープン記念「自然と人のダイアローグ」を協賛

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

エボニックジャパンは,開催中の「国立西洋美術館リニューアルオープン記念 自然と人のダイアローグ フリードリヒ,モネ,ゴッホからリヒターまで」を協賛している。

同展覧会は,1年半の休館を経て,2022年4月にリニューアルオープンした国立西洋美術館が開催する大型企画展。ドイツ・エッセンのフォルクヴァング美術館と,国立西洋美術館のコレクションから展示内容は構成される。ドイツ・ロマン主義から印象派,ポスト印象派,20世紀絵画まで100点を超える作品とともに,ヨーロッパにおける自然表現が紹介され,フォルグヴァング美術館からは,晩年のゴッホの代表的な風景画である「刈り入れ(刈り入れをする人のいるサン=ポール病院の裏の麦畑)」が初来日した。


<企画展概要>
  • 会期:2022年6月4日(土)~9月11日(日)
  • 会場:国立西洋美術館(東京都台東区)
  • 公式サイト:https://nature2022.jp  (’22 6/22)

Related Posts

Share This