2021年6月9日

出光興産,2020年度「出光テクニカルマスター」140名を認定

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

出光興産は,特約販売店営業担当者を対象とした独自の資格制度「出光テクニカルマスター」(Idemitsu Technical Master:ITM)を新たに140名を資格認定した。ITM資格制度は,特約販売店営業担当者の商品知識や提案力の強化を目的に2009年度より導入し,燃料油・潤滑油の各部門を1級・2級・3級に区分,各級の基準(国家資格の有無,経験年数,研修の受講歴など)を満たし,かつ筆記試験に合格すると各級の資格が認定される。資格認定者は,燃料油・潤滑油に関する確かな知識・経験をもとに,顧客のさまざまな課題の解決をサポートする。

2020 年度は1級8名(燃料油部門4名・潤滑油部門4名),2級24名,3級108名の計140名が認定され,2009年度からの累計認定者数は999名(燃料油・潤滑油合計)となった。(’21 6/9)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第104回研究会を開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会と2022年8月26日(金),PIO PARK (対面,東京都大田区)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第104回研究会「熱と光を使用した新しいツルーイング・ドレッシング技術および砥石作用面の観察」を共催する。

Share This