2021年6月9日

トライボコーティング技術研究会,2021年度「第1回研究会及び総会」開催される

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

トライボコーティング技術研究会(会長:大森 整 氏,理化学研究所)は,2021年5月28日(金),理化学研究所 和光本所(埼玉県和光市)およびオンラインのハイブリッドにて,2021年度の第1回研究会と総会を開催した。

今年度の第1回研究会では,大森会長の開会の挨拶(写真)の後,滝沢 正明 氏(IHIハウザーテクノコーティング)が「FCVセパレータ向けなどトライボコーティングの最近の話題」のテーマで,同社のトライボコーティング技術として,DLCコーティングの応用例や,HiPIMS技術,燃料電池自動車(FCV)セパレータ向けのカーボンコーティング技術等について紹介した。また,渡邊 陽一 氏(日本パーカライジング)が「金型や摺動部材の表面改質熱処理に関する紹介」のテーマで,ガス雰囲気の窒化ポテンシャル制御技術や新しい塩浴軟窒化処理「イソナイトLS®(塩浴酸軟窒化)」,ガス窒化と塩浴酸軟窒化(イソナイトLS)との複合処理等について紹介した。

総会では,2020年度の活動報告ならびに会計報告および2021年度の活動計画などが発表され,出席者によって承認された。

総会終了後には伊藤ナノ医工学研究室(伊藤 嘉浩 氏,理化学研究所)の見学会が行われた。(’21 6/9)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

表面技術協会の高機能トライボ表面プロセス部会と近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)のドライコーティング研究会は3回目となる共同研究会を2021年8月17日(火)にZoomを用いてオンラインで開催した。

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9月に東京,2月に名古屋で開催―JIPM

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9月に東京,2月に名古屋で開催―JIPM

日本プラントメンテナンス協会(JIPM)は,2021年9月3日(金)に日本プラントメンテナンス協会 研修室(東京都千代田区),2022年2月4日(金)に日本プラントメンテナンス協会 中部事務所(名古屋市中村区)にて,潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理基本コース」を開催する。

Share This