2020年10月7日

ENEOS,カーリース事業の実証を開始

アーステック
共催セミナー
ENEOSは,ENEOSサービスステーション(SS)を販売拠点としたカーリース事業「ENEOSカーリース」の実証を開始した。同事業は,車の所有および利用の環境変化に対応するため,ENEOSのSSで,顧客に合った車の新しい選び方を提案するサービス。3つのポイントとして,均一価格で選びやすい,違約金なしで乗り換えOK,カーナビやETC,車検などいろいろついてラクラク利用,を掲げる。自分に合った車を少ない負担でリースできる。

2020年度は,同社販売子会社の関東地区6SSで実証を開始し,年度内に順次実証SSを拡大。2021年度より特約店運営SSへの全国展開を目指す。

ENEOSカーリーススペシャルサイト https://eneos-cl.com  (’20 9/7)

Related Posts

「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」開催される

「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」開催される

大豊工業トライボロジー研究財団(TAIHO KOGYO TRIBOLOGY RESEACH FOUDATION:TTRF)と大豊工業は共催で「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」を2024年4月17日(水),名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で開催,トライボロジーに関連する大学・研究機関や自動車関連企業のエンジニア142名が参加した。

Share This