2020年9月30日

ENEOS,東京高輪ゲートウェイ水素ステーションを開所

アーステック
共催セミナー

ENEOSは,「東京高輪ゲートウェイ水素ステーション(東京都港区)」を開所した。同ステーションは,燃料電池自動車(FCV)に水素を供給する,同社で43ヵ所目の商用水素ステーションとなる。

同社は,JR東日本から高輪ゲートウェイ駅に隣接する敷地の提供を受け、ステーションの建設を進めてきた。同ステーションは東京2020オリンピック・パラリンピック大会用車両に水素を供給する水素ステーションの1つとなる予定。(’20 9/30)

Related Posts

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

2024年6月24日(月),エッサム神田ホール(東京都千代田区)およびオンライン(Microsoft Teams)によるハイブリッド形式にて「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」(主催:潤滑通信社,技術オフィス・村上)が開催される。

Share This