2019年10月2日

テクノイル・ジャポン,パーツクリーナーを新発売

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

 フランスMOTUL(モチュール)社製モーターオイルの日本総輸入販売元であるテクノイル・ジャポンは,新世代のパーツクリーナー「MOTUL PARTS CLEAN NF(モチュール パーツクリーン エヌエフ)」を新たに発売した。

 同製品は,不燃性のため消防法の危険物に該当せず,危険物保管の問題解決に有効。また,有機溶剤中毒予防規制適用外のため安全性が高い。洗浄性能は従来型(第4類第1石油類)と比較しても優れた清浄性能があり,作業性を損なわない。荷姿は156gエアゾール(窒素)。(’19 10/2)

Related Posts

出光興産,2021年度決算および2022年度業績見通しを発表

出光興産は2022年5月10日(火),2021年度の決算を発表し,売上高は6兆6,868億円(前年度比2兆1,301億円増),営業利益(持分法投資損益含む)は4,495億円(同3,492億円増),経常利益は4,593億円(同3,509億円増),当期純利益は2,795億円(同2,446億円増)となり,在庫影響やタイムラグなどにより過去最高益となった。

Share This