2019年8月21日

2019年上半期(1月~6月)の新車販売台数

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

 日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が発表した2019年上半期(1月~6月)の新車販売台数は,前年比0.8%増の275万3,420台だった。登録車は同0.2%増の173万5,348台,うち乗用車は同0.4%減の149万6,302台,貨物車は同3.8%増の23万1,681台,バスは同1.6%増の7,365台だった。軽自動車は,同1.8%増の101万8,072台だった。(’19 8/21)

Related Posts

ENEOSほか5社,電動二輪車用共通仕様バッテリーのシェアリングサービスを提供する会社を設立

ENEOSほか5社,電動二輪車用共通仕様バッテリーのシェアリングサービスを提供する会社を設立

ENEOSホールディングス,本田技研工業(以下,Honda),カワサキモータース,スズキ,ヤマハ発動機の5社は,電動二輪車の共通仕様バッテリーのシェアリングサービス提供と,シェアリングサービスのためのインフラ整備を目的とする「株式会社Gachaco(ガチャコ)」を設立した。

Share This