2014年5月21日

SKF,ハブベアリングユニット用グリースを開発

アーステック
共催セミナー

 SKFは,ハブベアリングユニット用グリースを開発,販売を開始した。同製品は,標準製品と比べて摩擦を9%低減しながら,寿命,剛性,封止性などは同様の軸受性能を保持する。同製品をハブベアリングユニットに使用することで,車両の二酸化炭素排出量および燃料消費量が削減でき,全体効率性が向上するという。(’14 5/21)

Related Posts

Share This