2023年11月15日

産洗協,11/29に開幕する2023洗浄総合展に先立ち「2023年度産業洗浄優秀新製品賞」を発表

アーステック

日本産業洗浄協議会は,2023年度の産業洗浄優秀新製品賞を発表した。

同協議会は,産業洗浄にかかわる地球環境保護および技術振興を図り,わが国産業の発展に寄与することを目的に2015年に同賞を設け,2023年度は,2019年4月以降に開発・商品化された新規性・独創性に富む新製品(洗浄装置および付帯設備,洗浄剤および洗浄にかかわる消耗品)を対象に,洗浄技術委員会所管の「産業洗浄優秀新製品賞選考委員会」による審査により,受賞製品を決定した。

2023年度の受賞製品は以下の6製品。

  • アクアクリーンZERO heat/アクア化学
  • マグネットインラインフィルター/ショウナンエンジニアリング
  • ワンバス式フッ素系洗浄機 FLOVA II/クリンビー
  • クリンベストZERO/タイセイクリンケミカル
  • エアブローレス洗浄乾燥機 BBM 350/森合精機
  • グリーススキマー/日伸精機

なお,上記6製品は,2023年11月29日(水)~12月1日(金)に東京ビッグサイト西ホール(東京都江東区)で開催される「2023洗浄総合展」に展示され,同展会期初日に表彰式が行われる。(’23 11/15)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

出光ほかコンビナート5社,カーボンニュートラル実現に向けた共同行為が「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受領

出光興産・東ソー・トクヤマ・日鉄ステンレス・日本ゼオンの5社は,周南コンビナートにおけるカーボンニュートラル実現に向けたコンビナート5社による共同行為について公正取引委員会へ相談を申し入れ,同委員会より,共同行為について「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受けたことを発表した。

Share This