2022年8月24日

日本産業洗浄協議会,第6回洗浄技術検定の実施概要を発表

アーステック

日本産業洗浄協議会(JICC)は,第6回洗浄技術検定の概要を発表した。

同検定は,産業洗浄に関する総合的な理解と技術者の育成・知識の継承などを目的として2016年に創設された制度。洗浄剤や洗浄機を製造販売するメーカーや,商社や生産に携わる方々など,幅広い受験者がいる。

2022年度も昨年度に続き,1級・2級試験は,希望する日時に,近くの試験会場を選んで受験できるCBT(Computer Based Testing)方式。申し込み・受験期間を2022年11月1日(火)〜2023年1月13日(金)の間とし,希望する日時に,(株)オデッセイコミュニケーションズの提携試験会場を選んで受験ができる。また,1級・2級の事前講習会はWEBミーティングツール(ZOOM)を使用したオンライン形式で行われる。

洗浄マイスター試験は,これまで同様,記述式となり,定員を10名に絞って日本産業洗浄協議会会議室で実施する。願書受付は,2022年8月1日(月)〜10月28日(金),試験実施は2022年11月18日(金)となる。

詳細は以下のURLより。
http://www.jicc.org/kentei/  (’22 8/24)

Related Posts

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

Share This