2022年5月18日

天田財団,技能検定受検手数料の助成対象職種に金属プレス加工を追加

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

天田財団は2019年度より,従来の「金属等の加工業に係る研究への助成による学術及び科学技術の振興」に「金属等の加工業に従事される方の人材育成と技能向上に有益な資格の取得に対する助成による勤労意欲のある方への就労の支援」を同財団の公益目的事業に加えた。具体的には,技能に対する社会一般の評価を高め,働く人々の技能と地位の向上を図ることを目的に実施されている職業能力開発促進法に基づく国家検定制度である「技能検定受験手数料の助成」を金属薄板の加工及び組立てに必要な技能である「工場板金」職種を対象に開始した。

今回,2022年度前期より新たに「金属プレス加工」を助成の対象職種に加えたことを発表した。

<技能検定受検助成>

  • 事業内容:技能検定受験手数料の助成
  • 対象職種:工場板金,金属プレス加工
  • 応募資格:受験申請書(写)と「受験票」交付された者
  • 応募期間
     前期:2022年4月1日~2022年8月31日
     後期:2022年10月1日~2023年2月28日
  • 助成総額:12,000,000円
  • 詳細は以下のURLより
    https://www.amada-f.or.jp/  (’22 5/18)

Related Posts

Share This