2022年2月22日

岩谷産業,トキコシステムソリューションズの株式取得を発表

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

岩谷産業は,トキコシステムソリューションズの発行済み株式の100%取得について,ポラリス・キャピタル・グループと合意したと発表した。これによりトキコシステムは岩谷産業の子会社となる。

トキコシステムは,燃料油や各種ガス等の流体を計測・制御する技術を持つと共に,エネルギーステーション等の建設ノウハウを有する産業・エネルギーインフラの関連企業でもある。また,燃料電池自動車(FCV)向け水素ディスペンサーの開発・製造・販売に強みを持つ水素供給インフラを支える国内有数の企業である。

この株式取得により,トキコシステムが持つメーカー・エンジニアリング機能や多くの製品・サービス・ソリューションと,岩谷産業が持つエネルギー・水素事業を連携させることで,更なる事業拡大を見込んでいる。今後「新しいエネルギーステーション」の開発,建設,運営といった新たな価値の創出に努め,カーボンニュートラル社会を支える「総合エネルギー企業」を目指す。(’22 2/22)

Related Posts

出光興産,米カリフォルニア州で太陽光発電所プロジェクトの商業運転開始

出光興産,米カリフォルニア州で太陽光発電所プロジェクトの商業運転開始

出光興産の連結子会社であるIdemitsu Renewables America, Inc.は,米国内で手掛ける4ヵ所目のメガソーラープロジェクト(プロジェクト名:Luciana,所在地:カリフォルニア州トゥーレアリ郡,発電規模:7万3,000kWp(kWp:キロワットピーク。直流出力の最大電力))の商業運転を開始した。

Share This