2021年12月8日

出光興産,「D&I 推進委員会」の活動を開始

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

出光興産は,ダイバーシティ&インクルージョン(以下,D&I)をさらに推進することを目的に,「D&I 推進委員会」を設立し,キックオフ・ミーティングを開催した。

同社は,2030年に向けた企業ビジョンを「責任ある変革者」と定め,環境や地域の課題解決に貢献するエネルギーと素材の供給,次世代モビリティ&コミュニティの創出,先進マテリアルの開発に取り組んでいる。2030年ビジョンの実現に向けて,大きく事業構造を変革していく上で重要なのが「Open・Flat・Agileな企業風土醸成」であり,D&I は,その根底をなす。

多様な従業員が成長・活躍し,イノベーションを創出し続けるため,同社はD&I の推進を経営戦略と位置付けており,この取り組みをさらに加速させるため,経営陣を責任者とした「D&I 推進委員会」を設立した。今後は,人事部内に設置したD&I の専門組織である「D&I 推進課」および全社横断的に活動する「D&I ワーキング」と連携して活動を推進していく。(’21 12/8)

Related Posts

Share This