2021年6月23日

東芝エネルギーシステムズとGEリニューアブルエナジー,洋上風力発電システムで戦略的提携契約を締結

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

東芝エネルギーシステムズとGEリニューアブルエナジーは,GEのHaliade-X洋上風力タービンの製造プロセスの主要な工程を日本国内で行い,同国でのビジネスを促進するための戦略的提携契約に署名したと発表した。提携の一環として,両社は,技術,製造設備と生産技術,建設,運用,メンテナンスといった専門知識を提供する。

GEはHaliade-Xの技術およびナセル組立に必要な部品を提供する。また,東芝と共に日本のサプライチェーンを共同で構築し,東芝がクラス最高の品質基準でナセルの組立をできるよう支援する。東芝は,Haliade-Xのナセルに関する組立,倉庫,輸送,予防保全サービスを提供し,日本市場における販売と商取引に関する責任を担う。(’21 6/23)

Related Posts

出光興産,米カリフォルニア州で太陽光発電所プロジェクトの商業運転開始

出光興産,米カリフォルニア州で太陽光発電所プロジェクトの商業運転開始

出光興産の連結子会社であるIdemitsu Renewables America, Inc.は,米国内で手掛ける4ヵ所目のメガソーラープロジェクト(プロジェクト名:Luciana,所在地:カリフォルニア州トゥーレアリ郡,発電規模:7万3,000kWp(kWp:キロワットピーク。直流出力の最大電力))の商業運転を開始した。

Share This