2021年6月2日

ジェイテクト,農業機械用高耐泥水性シール付玉軸受を開発

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

ジェイテクトは,従来自動車のハブユニットに使用していた高密封軸受のシールを,泥水などの過酷な環境で使用される農業機械に応用することで,耐水性が大幅に向上した農業機械用高耐泥水性シール付玉軸受を開発した。

従来の農機アタッチメント用密封型軸受は2つのラジアル方向リップで耐泥性を向上させていたが,同製品は,ラジアル方向のリップに加えてアキシアル方向のリップを追加。3リップと形状最適化及びシールドによるラビリンス効果で耐泥水性を2倍以上向上させた。また,シール形状の最適化により,起動トルクを40%低減させている。同社による400時間の耐泥水性の評価結果においても,従来品に比べ,同製品は良好な結果を示した。

トラクターなどの農業機械は,泥水中の過酷な環境で使用されるため,短いライフサイクルでの取り換えやオーバーホールが当然の事とされてきたが,同製品により,農業機械の安定操業とメンテナンス頻度を低減させることが可能となる。(’21 6/2)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

Share This