2021年4月21日

日本メカケミカル,ボンデ処理が不要となる冷間鍛造加工油を発売

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
ハーティング

日本メカケミカルは,冷間鍛造で前処理のボンデ処理が不要になる加工油「メカスマートフォージ700」を発売した。ボンデ処理は,加工前に材料の表面にリン酸塩被膜処理を行い,潤滑皮膜を生成させて,焼き付きやさびを防ぐ処理。同製品はボンデ処理の工程が削減できるため,コスト面の改善を見込める。ステンレスの絞り加工や板材のプレス加工潤滑剤としても使用できる。油剤なので,冷間鍛造加工後の洗浄・仕上げ工程の作業性向上に寄与する。(’21 4/21)

アントンパール・ジャパン
ASTEC 2022
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

Share This