2020年11月11日

BPジャパン,カストロール30分Webセミナーを12/3に開催

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

BPジャパンは,カストロール30分Webセミナーの第3弾として,「生産現場のDX(デジタルトランスフォーメーション)クーラント遠隔管理ツール」を2020年12月3日(木)11:00より開講する。Microsoft Teamsを使ったオンラインミーティング形式での受講となる。参加にあたっては,カストロールのHPの参加申し込みフォームより申込みが必要(開催前日の17時まで)。受講料は無料。なお,第1弾として開催した「長期設備停止時のクーラント管理」が12月8日(火)に再開講されることも決定し,参加者を広く募っている。

  • 日時:2020年12月3日(木)11:00~11:40
  • 受講方法:PC,タブレット,スマートフォン(Microsoft Teamsを使用)
  • 対象:工場のDX推進者,油剤にかかわるすべての方
  • 参加方法:カストロールHPの参加申し込みフォームより事前申し込み
  • 申し込み・問い合せ先:BP ジャパン カストロールインダストリアル事業本部
     TEL:03-5719-7200
     E-mail:industrial_japan@se1.bp.com
     URL:https://www.castrol.com/ja_jp/japan/home/castrol-story/newsroom/features/web-seminar003.html  (’20 11/11)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第104回研究会を開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会と2022年8月26日(金),PIO PARK (対面,東京都大田区)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第104回研究会「熱と光を使用した新しいツルーイング・ドレッシング技術および砥石作用面の観察」を共催する。

Share This