2020年11月4日

「SDGs対応技術展2020」開催される

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
2020年10月22日(木),大阪産業創造館(大阪市中央区)で「SDGs対応技術展2020」(主催:大阪産業創造館(大阪産業局),関西広域連合)が開催され,36社が出展した。

同展は,2030年までの国際目標として国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs)17の開発目標のうち,ものづくりと関係性の深い目標項目に絞った展示商談会。スタンダード石油大阪発売所が,長寿命により廃油量を大幅に削減できる合成系潤滑油「モービルSHCシリーズ」や,人・環境に影響が少なく、生分解性を有する低VOC溶剤「スタンダードGTL Solvent」,「リニアアルキルベンゼン」,苛性ソーダに代わる新たなアルカリ剤として環境対応型水処理剤「タマブラン」,軽油代替としてCO2排出量の削減,NOx・PM・黒煙の低減に貢献するクリーン燃料「SMDS GTL Sarafuel」を展示した(写真)。(’20 11/4)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

表面技術協会の高機能トライボ表面プロセス部会と近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)のドライコーティング研究会は3回目となる共同研究会を2021年8月17日(火)にZoomを用いてオンラインで開催した。

出光興産,米州地域機能会社が本格活動開始

出光興産,米州地域機能会社が本格活動開始

出光興産が米州域内事業会社の新規事業の開発および運営管理機能の強化を目的として設立した米州地域機能会社「出光アメリカズホールディングス」は,2021年8月23日(現地時間)よりカリフォルニア州において本格的に事業活動を開始した。

Share This