2020年2月19日

エボニック インダストリーズ,PeroxyChem社の買収を完了

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
エボニック インダストリーズは,6億4千万米ドルで米PeroxyChem(ペルオキシ・ケム)社の買収を完了したと発表した。ペルオキシ・ケム社は過酸化水素(H2O2)と過酢酸(PAA)を製造するメーカーであり,利益率の高い特殊用途利用を得意としている。

エボニックは,2018年末にペルオキシ・ケム社を買収する契約をワン・エクイティ・パートナーズと締結した。米国以外の反トラスト関連当局が買収を承認しているなか,2019年8月連邦取引委員会(FTC)が買収完了を阻止する訴訟を起こしていたが,ワシントンD.C.裁判所がFTCの訴えを棄却し,買収が完了した。ペルオキシ・ケム社は2020年2月3日,エボニックに完全に統合され,買収された事業はリソースエフィシエンシー事業に統合された。(’20 2/19)

Related Posts

出光興産,2021年度決算および2022年度業績見通しを発表

出光興産は2022年5月10日(火),2021年度の決算を発表し,売上高は6兆6,868億円(前年度比2兆1,301億円増),営業利益(持分法投資損益含む)は4,495億円(同3,492億円増),経常利益は4,593億円(同3,509億円増),当期純利益は2,795億円(同2,446億円増)となり,在庫影響やタイムラグなどにより過去最高益となった。

Share This