2017年3月22日

「スマートエネルギーWeek 2017」開催される

アーステック
共催セミナー

 2017年3月1日(水)~3日(金)の3日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で,水素・燃料電池,太陽光発電,風力発電やバイオマス発電などの再生可能エネルギー,電力を蓄電する二次電池,電力の需給バランスを制御するスマートグリッドや,太陽光発電システム施工,さらに電力自由化EXPOと初回となる次世代火力発電を加えた合計9つの新エネルギーの展示会からなる国際見本市「スマートエネルギーWeek 2017」が開催された。
 太陽光に次ぐ新エネルギーとして注目が集まっている風力発電は今回5回目の開催となり,洋上風力発電に関連する最新製品や技術の紹介や,軸受や減速機,風力発電用のギヤ油やグリースなどの潤滑剤,さらに運転保守の効率化を計る設備監視・診断や点検補修などの保守関連の技術が展示された。また潤滑管理や設備保全に加え,自然環境条件へ対応する技術的課題として,風況解析や,過酷な環境下でのメンテナンス技術なども紹介された。
 また,今回から次世代火力発電展が開催され,発電機などで使用されるタービン油や難燃性作動液とその使用油分析や,潤滑管理やメンテナンスに関連する企業からの出展が目立った。
 9つの展示会全体の3日間延べ人数で,62,395名の来場があった。(’17 3/22)

Related Posts

出光興産,EV・蓄電池の充放電と空調出力制御を連携したシステムを自治体・企業向けに提供開始

出光興産,EV・蓄電池の充放電と空調出力制御を連携したシステムを自治体・企業向けに提供開始

出光興産は,「idemitsu CN支援サービス」のソリューションの一つとして,CO₂削減・カーボンニュートラル(CN)実現に取り組む自治体・企業向けに,EV・蓄電池の充放電と空調出力制御を連携したエネルギーマネジメントシステム(EMS)の提供を開始した。

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

2024年6月24日(月),エッサム神田ホール(東京都千代田区)およびオンライン(Microsoft Teams)によるハイブリッド形式にて「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」(主催:潤滑通信社,技術オフィス・村上)が開催される。

Share This