2023年10月4日

郵船出光,ボイラー制御最適化システムの新型「ULTY-V plus AT」を販売開始

アーステック

郵船出光グリーンソリューションズは,ボイラー制御最適化システム「ULTY-V plus」へ新機能を搭載した「ULTY-V plus AT」を開発,販売を開始したと発表した。昨今ニーズが高まるカーボンニュートラルに対応すべく,多岐にわたる燃料の混焼に対して,各プロセス(主として燃料指令と反応速度)の挙動を正確に捉え,従来の機能を更に高機能型とすべく開発された。

同製品は,カーボンニュートラル対応施策として,ホワイトペレット,ブラックペレット,木質,アンモニアと多岐にわたる燃料を使用する傾向がある中,「固形燃料」「液体燃料」「気体燃料」と物性の異なる燃料の混焼時における動きを繊細に自動分析し,既存のAI(人工知能)を活用することで,あらゆる燃料の使用時において最適化を実現し,燃料投入量調整及び蒸気圧力調整などの一連の動作を「自己計測」,「自己分析」,「自己判断」で行う完全自律型制御システム。また,現在開発研究中の新たな技術によるリアルタイム計測を可能とした「新型灰中未燃分計」との連携機能も有し,今後これまでリアルタイム計測が困難であった灰中未燃分による損失傾向に対する分析・解析を行う事も可能とする。(’23 10/4)

Related Posts

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

Share This