2023年4月19日

「INTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2023」開催される

アーステック
2023年4月12日(水)〜15日(土)の4日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で,金型・金属プレス加工の専門見本市「INTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2023」(運営:インターモールド振興会)が開催され,4日間で39,045名が来場した。 同展では,金型設計・製造から金属プレス・プラスチック成形に至る一連の工程における最新製品や技術,サービスなどが一堂に展示され,アマダマシナリーがデジタルプロファイル研削盤「DPG-150」や高精密成型研削盤「MEISTER-V3」,ファナックが小型切削加工機やワイヤ放電加工機,電動射出成形機など,牧野フライス製作所(写真1)が立形マシニングセンタ「V56i PLUS」,高精度ワイヤ放電加工機「UPX600」,NC放電加工機「EDGE3i」や大型機での加工事例を展示。その他,表面処理メーカーや洗浄メーカーも多数出展した。
牧野フライス製作所-NTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2023
写真1
企画コーナーでは,航空機部品製造技術フェアでユシロ化学工業が低ミスト型水溶性切削油剤「REVOS-NM-1, NM-2」(写真2),自動車部品製造技術フェアでオイレス工業がオイレスコンパクトフローティングカッターなどを展示。また,AirXが次世代移動手段の一つとして実証実験が進んでいる最新モビリティ「空飛ぶクルマ」の実機を展示し,来場者の関心を集めた(写真3)。
ユシロ化学工業-NTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2023
写真2
空飛ぶクルマ-NTERMOLD/金型展/金属プレス加工技術展2023
写真3

次回「INTERMOLD 名古屋/金型展 名古屋/金属プレス加工技術展 名古屋」は,2023年6月21日(水)~23日(金)の3日間,ポートメッセなごや(名古屋市港区)で開催される。(’23 4/19)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

Share This