2023年2月15日

ハーティング,2年連続「カンパニー・オブ・ザ・イヤー」に選出

アーステック
ハーティングは,「FOCUS MONEY」誌の「DEUTSCHLAND TEST」において,同社の技術グループが,「Company of the Year(カンパニー・オブ・ザ・イヤー)」賞を電子部品部門において2年連続で受賞したことを発表した。

同賞は,The Institute for Management and Economic Development(IMWF:経営経済開発研究所)によって実施され,「Award Winner(受賞者)」,「Highest Trust(最高の信頼性)」,「Customer Favourites(顧客のお気に入り)」,「Germany’s Best – Sustainability(ドイツにおける最高の持続可能性)」の4つのカテゴリーに分かれている。ハーティングテクノロジーグループは,全カテゴリーにおいて満点を獲得し,合計100ポイントを獲得した。

同賞では,2021年2月から2022年8月の間に,200を超えるセクターから,約19,000社による数百万のエントリーが審査・評価され,少なくとも60ポイントの総合スコアを達成した企業に賞が与えられる。(’23 2/15)

Related Posts

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

Share This