2022年3月30日

DMG森精機,奈良女子大学と包括協定を締結

アーステック
共催セミナー

DMG森精機は奈良女子大学と,連携と協力に関する包括協定を締結し,調印式を行った。

同大学は2022年4月に,女子大学では日本初となる工学部を開設する。同社が2022年夏に開設する奈良商品開発センタにも程近く,同社から講師の派遣やマシニングセンタ技術を活用したカリキュラムの考案,奈良商品開発センタでの実習などを行い,工学系の女性育成を支援する。さらに同社は,同大学工学部総合研究棟H棟のネーミングライツを取得し,2022年4月1日から2032年3月31日の10年間,「DMG MORI棟(工学系H棟)」と命名する契約を締結する。

今後は相互に連携強化を図ることにより,工学系人材の多様性と,日本の技術力の底上げに貢献していくとしている。(’22 3/30)

Related Posts

Share This