2022年1月6日

ジェイテクト,耐食ステンレス軸受「コロガードプロベアリング®-LS」を開発

アーステック
共催セミナー

ジェイテクトは,高機能フィルム製造装置などで使用する耐食軸受として,従来品から耐摩耗性を向上させ軸受寿命を延長させた「コロガードプロベアリング®-LS」を開発した。

同製品は,軌道輪(内,外輪)に高耐食ステンレス鋼を採用することにより,従来品と比べ軸受の寿命を約2倍に向上(摩耗深さは従来品比約75%低減)させた。それに伴い軸受の交換回数が削減され,顧客のランニングコストを低減する。同社は同製品を高機能フィルム,FPD(液晶,有機EL)メーカー,および製造装置メーカーに向けて販売する予定。(’22 1/6)

Related Posts

Share This