2021年5月26日

出光興産,北海道製油所に再生可能エネルギーで走行する超小型EVを導入

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

出光興産は,北海道製油所の構内で使用する構内車両として,タジマモーターコーポレーションが開発し,出光タジマEVが提供する超小型EV「ジャイアン」計2台を導入した。また,車両を充電するカーポートの屋根には,出光の子会社であるソーラーフロンティアが開発したCIS太陽電池を設置した。

導入した超小型EVは,構内車両として業務に使用するだけではなく,冬季には-10℃を下回る北海道苫小牧市の気候下で,寒冷地における超小型EVの有効性や課題を検証するフィールド試験の実施に活用する。フィールド試験では,寒冷地における超小型EVの始動性・航続距離・バッテリーへの影響,災害時における蓄電池としての有効性などを検証し,出光タジマEVの次世代モビリティ開発へ応用する。(’21 5/26)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

Share This