2021年4月14日

豊田通商,船舶向け燃料受発注を一元管理するクラウドサービスを提供開始

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

豊田通商は,2021年6月より内航船社,燃料サプライヤー,燃料配給船社向けに,ブロックチェーン技術を活用し,船舶向け燃料や潤滑油の受発注を一元管理する業界初のクラウドサービス「BunkerNote(バンカーノート)」の提供を開始する。同サービスの導入により,燃料発注から納品確認,請求書発行,受領までをオンラインで処理し,関係者間でリアルタイムに進捗を共有することができ,これまで必要だった書類の送付や保管,情報の整合性確認,手入力による転記などの作業が不要となる。また,燃料受発注に関わる取引情報はブロックチェーンに記録することで,データの原本性を担保している。

同社は,外航船へのサービス展開や,船舶燃料の受発注管理を核とした付随サービスの開発・提供にも取り組んでいくとしている。(’21 4/14)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第104回研究会を開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会と2022年8月26日(金),PIO PARK (対面,東京都大田区)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第104回研究会「熱と光を使用した新しいツルーイング・ドレッシング技術および砥石作用面の観察」を共催する。

Share This