2021年1月20日

伊藤忠エネクスのGTL燃料を使った実証実験を前田道路が実施

アーステック
共催セミナー
伊藤忠エネクスは,前田道路が所有する技術研究所において,伊藤忠エネクスのGTL燃料を使用した実証実験が実施されたと発表した。同実験は,アスファルト合材工場にて稼働するバーナーにGTL燃料を使用した際のばい煙数値測定および燃焼評価等を行うものであり,国内では初めての事例となる。

GTL燃料は硫黄分・芳香族分を事実上ほとんど含まず,燃焼時のCO2削減効果,NOx(窒素酸化物)やPM(ばい煙や粉じんなどの粒子状物質)の低減効果を期待できる。前田道路では今回期待された評価を得たことから,2021年度より全国の合材工場においても順次切換えの検討を開始する。(’21 1/20)

Related Posts

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」6/24に開催

2024年6月24日(月),エッサム神田ホール(東京都千代田区)およびオンライン(Microsoft Teams)によるハイブリッド形式にて「第3回 潤滑通信社 | 技術オフィス・村上 共催セミナー,2024 ―ざわつくEV一辺倒とその周辺―」(主催:潤滑通信社,技術オフィス・村上)が開催される。

Share This