2020年12月2日

島津製作所,一体型高速液体クロマトグラフ「Advanced i-Series」を発売

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

島津製作所は,一体型高速液体クロマトグラフ「Advanced i-Series」(アドバンスド アイシリーズ)の2機種(LC-2050 / LC-2060)を国内外で発売した。同商品は,世界中の製薬業界を中心に実績ある主力製品「i-Series」の基本性能はそのままに,耐圧性能を向上させたもの。システムやソフトウェアが,熟練者並みに安定したデータ取得を可能にする。また,在宅勤務・リモートワークの支援機能を強化しており,装置起動から分析完了までの工程を遠隔から操作できるため,ラボ滞在時間を最小限にできる。在宅勤務でも「分析検体数を減らしたくない」「速やかに結果を再解析したい」といったニーズに対応する。(’20 12/2)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第104回研究会を開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,精密工学会 超砥粒ホイールの研削性能に関する研究専門委員会と2022年8月26日(金),PIO PARK (対面,東京都大田区)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第104回研究会「熱と光を使用した新しいツルーイング・ドレッシング技術および砥石作用面の観察」を共催する。

Share This