2020年11月25日

出光興産,秋の合同店主会が開催される

アーステック
共催セミナー

出光興産は,2020年10月28日(水)に中部・北陸エリアの販売店・特約店を対象に「秋の合同店主会」を開催した。今年は10月28日~11月20日までの期間で,全国8ヵ所の販売支店管轄エリアにて合同店主会を開催した。

同店主会では,コロナ禍の状況を踏まえ全国50ヵ所の小規模会場と本社をオンラインで繋ぎ,2021年4月からスタートする新SSブランド「apollostation」の展開方針説明についてLIVE配信を行った。第1回となる中部・北陸エリアの合同店主会では,販売店・特約店約170名が参加した。

木藤 社長は,「コロナ禍で世の中の動きが大きく変化しようとしておりますが,世の中が動く・変わる時は『変革』と『成長』に向けたチャンスです。当社には販売店・特約店の皆さまをはじめとしたグループの『人の力』があり,それらを結集することで,『変革』と『成長』を実現します。新しいブランドのもとで,次なる輝かしい未来のために,邁進していきましょう。」と語った。(’20 11/25)

Related Posts

「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」開催される

「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」開催される

大豊工業トライボロジー研究財団(TAIHO KOGYO TRIBOLOGY RESEACH FOUDATION:TTRF)と大豊工業は共催で「7th TTRF-TAIHO International Symposium on Automotive Tribology 2024」を2024年4月17日(水),名古屋国際会議場(名古屋市熱田区)で開催,トライボロジーに関連する大学・研究機関や自動車関連企業のエンジニア142名が参加した。

Share This