2020年9月2日

岡田商事,PANOLINの生分解性潤滑油が国土交通省のNETISに登録される

アーステック

岡田商事は,同社が輸入販売するPANOLIN 生分解性潤滑油が,国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS:New Technology Information System)に2020年5月28日に登録されたと発表した。

「NETIS」とは,公共工事等で活用する新技術をまとめた国土交通省が運営するデータベースで, 公共工事等においてNETISに登録された新技術を活用することでコストの縮減や工期の短縮,技術評価点および工事成績評定点の向上が期待できる。

PANOLIN生分解性潤滑油は,従来技術に比べ高い耐酸化性を持ち,長寿命化によりサイクルコスト低減を実現する。また優れた生分解性により,周辺環境への影響を抑制する。(’20 9/2)

Related Posts

「2024年ものづくりワールド(東京)」開催される

「2024年ものづくりワールド(東京)」開催される

機械部品,DX,3Dプリンタ,省エネ製品をはじめ,開発・製造期間の短縮やDX・IT化の推進,業務を自動化・効率化する製品・サービスなどが出展する日本最大級のものづくり専門展示会「ものづくりワールド(東京)」(主催:RX Japan)が2024年6月21日(水)~23日(金)の3日間,東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催された。

Share This