2020年9月2日

岡田商事,PANOLINの生分解性潤滑油が国土交通省のNETISに登録される

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー

岡田商事は,同社が輸入販売するPANOLIN 生分解性潤滑油が,国土交通省の新技術情報提供システム(NETIS:New Technology Information System)に2020年5月28日に登録されたと発表した。

「NETIS」とは,公共工事等で活用する新技術をまとめた国土交通省が運営するデータベースで, 公共工事等においてNETISに登録された新技術を活用することでコストの縮減や工期の短縮,技術評価点および工事成績評定点の向上が期待できる。

PANOLIN生分解性潤滑油は,従来技術に比べ高い耐酸化性を持ち,長寿命化によりサイクルコスト低減を実現する。また優れた生分解性により,周辺環境への影響を抑制する。(’20 9/2)

アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

JAST添加剤技術研究会,企画講座「改めて見直したい金属加工における潤滑剤の役割」を11/30にオンライン開催

日本トライボロジー学会(JAST) 産学協同研究会の「添加剤技術研究会」(主査:益子 正文 氏,東京工業大学)は,日本塑性加工学会,精密工学会の協賛で,2021年11月30日(火)にライブ配信によるオンライン講座「改めて見直したい金属加工における潤滑剤の役割」を開催する。

Share This