2020年1月29日

安川電機,産業ネットワーク「MECHATROLINK-4」対応の製品を発売

ブルカージャパン ナノ表面計測事業部
アーステック
安藤パラケミー
安川電機は,従来と比べて伝送効率が4倍の産業ネットワーク「MECHATROLINK-4」に対応したACサーボドライブ「Σ-7シリーズ」の「サーボパック」,マシンコントローラ「MP3000シリーズ」用モーション制御モジュール「SVF-01」,および64点入出力モジュール「MFD2310」の3製品を販売開始した。新製品は,従来のMECHATROLINK-IIIとアプリケーション互換を確保して高機能,高性能,高信頼性,使いやすさを維持しつつ,伝送周期は1/4,取得データサイズは1.6倍,データ量は5倍,接続局数は2.5倍を実現している。生産現場の設備や装置から検出されるビッグデータの種類や量を大幅に向上させることで,故障予知や稼働状態監視などを実現する。(’20 1/29)
アントンパール・ジャパン
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
メンテナンス・レジリエンスTOKYO 2021
2021年11月24日~26日
https://www.jma.or.jp/mente/tokyo/index.html
2021洗浄総合展
2021洗浄総合展
リアル会場:2021年12月1日〜3日
オンライン会場:2021年11月24日〜12月10日

Related Posts

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

トライボロジーをキーワードに共同研究会が開催される~高機能トライボ表面プロセス部会第17回例会と第59回ドライコーティング研究会~

表面技術協会の高機能トライボ表面プロセス部会と近畿高エネルギー加工技術研究所(AMPI)のドライコーティング研究会は3回目となる共同研究会を2021年8月17日(火)にZoomを用いてオンラインで開催した。

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9月に東京,2月に名古屋で開催―JIPM

潤滑管理セミナー「潤滑管理基本コース」を9月に東京,2月に名古屋で開催―JIPM

日本プラントメンテナンス協会(JIPM)は,2021年9月3日(金)に日本プラントメンテナンス協会 研修室(東京都千代田区),2022年2月4日(金)に日本プラントメンテナンス協会 中部事務所(名古屋市中村区)にて,潤滑管理に関するセミナー「潤滑管理基本コース」を開催する。

Share This