2018年3月20日

出光興産,豪州独立系燃料油販売会社「Trinity社」を買収

アーステック
共催セミナー

 出光興産は,豪州ブリスベンに本社を置く100%子会社のフリーダムエナジーホールディングス社(以下フリーダム社)を通じ,豪州クイーンズランド州ケアンズを事業拠点とする燃料油販売会社Trinity(トリニティー)社(持株会社はElfont Pty Ltd(エルフォント社))の発行済株式100%を,2018年3月9日に取得した。
 トリニティー社はクイーンズランド州北部を中心に,タンクローリーで顧客に燃料油を持ち届ける卸売事業や,18ヵ所のサービスステーションを通じた小売事業を行っている。
 出光は環太平洋を中心とした海外の成長市場において,燃料油の供給から販売に至る事業基盤構築を進めている。豪州は引き続き堅調な燃料油需要の伸びが期待できるうえ,製油所の閉鎖に伴い輸入比率が高まっている。出光は,既に豪州ではフリーダム社により事業基盤を確立しているが,同買収を通じ更なる事業拡大を図る。(’18 3/20)

Related Posts

Share This