2017年8月23日

日本産業洗浄協議会,「第37回JICC洗浄技術セミナー~洗浄機実機の実演と講義~」を開催

アーステック
日本産業洗浄協議会と日刊工業新聞社は,2017年9月8日(金)に「第37回JICC洗浄技術セミナー~洗浄機実機の実演と講義~」をジャパン・フィールド(株)(埼玉県新座市)で開催する。
同セミナーでは今回,要望の多い「洗浄機を見ながらの講習」と「洗浄に即した講習」を実現し,洗浄テストセンターの見学や各種洗浄機による洗浄テストの実演のほか,洗浄システムの具体的な構築法などが紹介される。定員は40名。同セミナーの開催概要やプログラム,申し込み方法等については以下のとおり。

  • 日時:2017年9月8日(金) 10:45~16:30
  • 会場:ジャパン・フィールド(株)(埼玉県新座市)
  • 受講料:21,600円(一般),17,280円(JICC会員)(税込)
  • 定員:40名(先着順,定員になり次第締切)
    ※同業洗浄機メーカーの参加は不可
  • 申込締切:2017年8月31日(木)
  • プログラム:
    「安全性と汎用性を向上した洗浄装置」 内野 正俊 氏(ジャパン・フィールド)
    テーマ1「洗浄テストセンターの見学と各種洗浄機による洗浄テストの実演」
    テーマ2「洗浄システムの具体的構築法」 梅木 義彦 氏(日本産業洗浄協議会 シニアアドバイザー)
    ※テーマ1,2はグループに分かれ,順に受講。時間割は受付時に配布
  • 申し込み方法:日刊工業新聞社Webサイト(http://corp.nikkan.co.jp/seminars/view/1135)またはFAX,郵送にて受付
  • 申し込み先:日刊工業新聞社 業務局 イベント事業部 技術セミナー係
    TEL:03-5644-7222  FAX:03-5644-7215
    E-mail j-seminar@media.nikkan.co.jp  (’17 8/23)

Related Posts

日本機械学会,2024年度「機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格」をオンラインで開催

日本機械学会は,講習会「グローバル技術者必須!! 機械の状態監視と診断技術 基礎・実践ノウハウと応用例・規格(初心者向け,初中級者向け)」を,2024年5月24日(金)(初心者向け),7月5日(金)(初中級向け)にZoomウェビナーを使用したオンラインで開催する。

Share This