2017年2月8日

日本産業洗浄協議会,「第23回JICC洗浄大学 産業洗浄中級講座」を開催

アーステック

 日本産業洗浄協議会と日刊工業新聞社は,2017年3月23日(木)に,日刊工業新聞社東京本社(東京都中央区)で「23回JICC洗浄大学 産業洗浄中級講座」を開催する。
同講座の今回のテーマは「炭化水素系・溶剤洗浄剤と洗浄機の特集講義+アップデート情報 安全保護具のまとめ」で,炭化水素系・溶剤系洗浄剤とその装置について深掘りして解説,労働安全保護具の選定方法や正しい使用方法についても紹介される。定員は45名。同講座の概要や申し込み先は以下のとおり。

  • 日時:2017年3月23日(木) 10:00~17:00
  • 会場:日刊工業新聞社 東京本社セミナールーム(東京都中央区)
  • 参加費:18,360円/人(一般),14,040円/人(JICC会員)(税込)
  • 定員:45名(先着順)
  • プログラム

    • 「非水系不燃性洗浄剤の種類・用途および最近の開発状況について」 花田 毅 氏(旭硝子)
    • 「炭化水素系洗浄剤の種類・用途および新製品について」 山内 辰也 氏(JXエネルギー 機能化学品カンパニー)
    • 「炭化水素系・溶剤洗浄剤および洗浄機の種類および最近の開発状況」 北村 裕夫 氏(日本産業洗浄協議会)
    • 「労働安全衛生保護具の選択と使用方法」 國谷 勲 氏(スリーエム ジャパン)
  • 申し込み先:日刊工業新聞社 業務局 イベント事業部 技術セミナー係
    TEL 03-5644-7222  FAX 03-5644-7215
    E-mail j-seminar@media.nikkan.co.jp
  • 講座内容に関する問い合わせ先:JICC 日本産業洗浄協議会事務局
    TEL 03-5777-0791
    E-mail sskjicc@jicc.org
    URL http://www.jicc.org/  (’17 2/8)

Related Posts

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会,第114回研究会を5/10に開催

砥粒加工学会 次世代固定砥粒加工プロセス専門委員会は,2024年5月10日(金),千葉工業大学津田沼キャンパス(対面:千葉県習志野市)とCisco Webex Meeting(Web)のハイブリッド形式で,第114回研究会「エネルギービーム加工による高精度・平滑化技術」を開催する。

出光ほかコンビナート5社,カーボンニュートラル実現に向けた共同行為が「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受領

出光興産・東ソー・トクヤマ・日鉄ステンレス・日本ゼオンの5社は,周南コンビナートにおけるカーボンニュートラル実現に向けたコンビナート5社による共同行為について公正取引委員会へ相談を申し入れ,同委員会より,共同行為について「独占禁止法上問題がない」旨の回答を受けたことを発表した。

Share This